結婚式の服装(男性)マナー情報サイト。ご祝儀の金額の相場や招待状の返信の書き方・余興ネタやスピーチの例文等も。【 スーツ

  1. 結婚式 服装 マナー > メンズフォーマルスタイル > アイテムの知識 > スーツ > スーツ

スーツ


ブレスト

スーツのブレスト(シングル)

スーツ全体の印象に最も影響を与えるのが、前身ごろがダブルかシングルかでしょう。正格にはダブル(シングル)ブレスト{double(single)-breasted coat}と言います。ダブルブレストとは、ボタンが2列に並び、前身頃を深く重ねて着るスタイルです。ダブルの方がフォーマルな印象を与えますが、シングルよりもフォーマルである、とするルールがあるわけでは有りません。むしろダブルブレストのスーツよりも、シングルの三つ揃えの方がフォーマルな印象を与えます。一般的には細身の方にはシングル、恰幅の良い方にはダブルが似合うと言われていますが、好みで選ぶと良いでしょう。


シングルブレストの見本

袖のボタンは、本来実際に開けたり閉めたり出来る本切羽(ほんせっぱ)でした。昔は人前でジャケットを脱ぐことはマナーに反する、とされていましたので、例えば袖が邪魔になる様な作業をする時などは、ボタンを外して袖を捲り上げていました。お医者様がよくしていた、という事で、本切羽は「ドクタースタイル」とも呼ばれます。

しかし現在は作業に邪魔であればジャケットを脱ぐことが普通です。コスト的にも合わず、既製服では袖丈を直したりする事が多く、本切羽ではそれが不可能になってしまいますから、日本の内外問わず、袖が閉じてあるものがほとんどです。

既製服の中でも、セレクトショップの一部には本切羽の物がありますが、こだわる方はオーダーでスーツを作り、本切羽にする事が多いです。 また、本切羽にして一番下のボタンは外すのもオシャレです。


スーツの衿

スーツのトラウザーズ

衿型には様々な形があります。シングルではノッチドラペル、ダブルではピークドラペルが基本形ではありますが、スーツの衿はこうでなければならない、というルールは、モーニングコートと燕尾服がピークドラペルでなければならないという以外はありません。また、タキシードでは特別なショールカラーという衿も一般的です。

衿はスーツの衿はスーツをオーダーする場合、一番悩むディテールでもあります。非常に印象を左右する割には、好みがはっきりとは出ないので、もしスーツに詳しくない場合にはテーラーにお任せしてしまうのが安心です。


ベント

スーツの袖ボタン(本切羽)

ベントとは、ジャケットの裾の切り込みの事で、乗馬や狩りの為のスポーツの際、動きやすくする為に生まれたものですから、ベントが入っていないノーベントの方がフォーマルであるとされています。ただベントが無いと動きにくかったり、大きな動作をすると無理な力が掛かったりしますから、普段のスーツにはサイドベンツかセンターベント、変わったところでフックベント等が良いでしょう。


裏仕立て

スーツのフラワーホール

裏仕立てとはジャケットの内側の裏地の仕立て方の事です。正式というか本来のジャケットの作りである総裏仕立て、背中部分の裏地を抜いた背抜き仕立て、背抜きしたてよりも更に裏地を抜いた半裏仕立てが主な形です。

フォーマルにはどれでも構わない事にはなってはいますが、フォーマルに使われる様な高級な生地ですと、どうしても生地が弱くなり、皺にもなり易くなりますから、生地が補強される総裏仕立てがオススメです。よく量販店である、夏用のサマースーツは、背抜き仕立てか半裏仕立てです。汗を掻きやすい方にはこちらがいいでしょう。


ボタン

前身頃のボタンは1つ釦から4つ釦が一般的です。しかし、シングルブレストにおいて、4つ釦は古臭い印象があることから、一部の英国ブランド以外では見られなくなっています。20世紀いっぱいまでは3つ釦が人気でしたが、近年は若者を中心に2つ釦を良く見られるようになりました。

フォーマルにおいてはモーニングが1つ釦、燕尾服は3つ釦という決まりがありますが、それ以外のディレクターズスーツやブラックスーツには決まりはありません。しいて言うなら、シングルなら1つ釦、ダブルなら4つか6つ釦がよりフォーマルです。


その他

シルエットに関して、スーツを選ぶ際に気にしたい点は三つあります。1つはVゾーンの深さ。体格の良い方は浅いVゾーンが似合い、細身の方は深い方が似合います。ただし、これは好みの部分が多分にありますから、トータルのバランスで決めましょう。次に気にしたいのは英国式か、クラシコスタイルか、アメリカントラッドスタイルか。

英国式、ブリティッシュトラッドスタイルはすべてのスーツの基本形です。その特徴として、肩がしっかりと作ってあって、シルエットは体のラインをなぞります。

イタリアンクラシコスタイルはブリティッシュトラッドよりも更に体のラインを強調し、肩をぴったりと作り、ウェストも絞っています。最近は若い方に人気のスタイルです。

アメリカントラッドは肩がナチュラルショルダーで、腰の絞りも少なく、気負わず、楽に着られます。特にどれがいい、という事はありませんが、フォーマルスーツに限定していえば、ほとんどがブリティッシュトラッドスタイルになっています。


 


シルクポケットチーフ (白) オススメ

販売価格(税込) 2,800 円 シルクポケットチーフ (白)
数量(枚)
カゴに入れる
結婚式、二次会には胸元にアクセントを!厚みのある18匁の高級シルク、一つ一つ手縫いで仕上げたまつり縫い、伝統に則った40cm角の大きさ、『ギルダ横浜』とのコラボレーションによって誕生したこだわりのシルクポケットチーフ!
送料 支払い方法

宅急便:全国一律500円

クレジット決済
使用可能カード
VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners のカードがご利用いただけます。


コンビニ払い
振込み可能なコンビニ
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、セイコーマート でお振込みが可能です。


代金引換
お客様にお届けする商品と引き換えに代金をお支払いいただきます。
商品代金とは別途手数料(\315-)が必要となります。


銀行振込
お客様に指定講座にお振込みをして頂きます。
振込み時の手数料はお客様のご負担となりますのでご了承願います。

その他手数料

コンビニ払い:300円
代金引換:315円
銀行振込:振込み手数料

返品・交換について

商品の交換または返品は受け付けないものとします。

ただし、商品が不良品の場合、またはご注文と異なる商品が到着した場合のみ、交換・返品の受付をします。この場合、会員は商品到着後1週間以内に弊社の指定する方法により、弊社に通知するものとし、弊社は良品の注文商品と交換します。当該商品の返送及び再送に要する送料などは弊社にて負担するものとします。

おすすめの逸品!

ポケットチーフ ポケットチーフ カフス カフス タイピン・カフス
シルクポケットチーフ (白) シルクポケットチーフ (白/紺) シェルカフスクレシェンド (mop) LAYERD (mop) SHELL STRIPE
シルクポケットチーフ (白) シルクポケットチーフ (白/紺) シェルカフスクレシェンド (mop) LAYERD (mop) SHELL STRIPE

清潔感と気品にみちた最高級の素材、最高レベルの匠の手による逸品。

誠実な印象を与えたいビジネスシーンで胸元にアクセント。

白蝶貝の最も美しく輝く部分を、最上級の匠の熟練した技術で仕上げた逸品。

白蝶貝とプレートのアシンメトリーな構成が妖艶なまでの存在感を。

トラッドなシーンで栄える、白蝶貝と黒蝶貝のコンビネーションストライプ。

2,800円(税込)

3,500円(税込)

8,900円(税込)

7,350円(税込)

14,000円(税込)